きょうもゴルフ日和

ゴルフにハマる方法ご紹介します


自己紹介

チップインボギー

鹿児島県在住の月1ゴルファー、チップインボギーと申します。
ゴルフ歴は3年、ベストスコアはジャスト100です。


私は38歳のときに、会社の同僚の誘いでゴルフを始めましたが、
世の中的には若者のゴルフ離れが深刻なようですね。

「ダサい」「つまらない」「おじさんくさい」

若者のゴルフ離れの要因として、よく挙げられる理由です。
ひと昔前までは、社会人になると会社の付き合いでゴルフを始めるケースが多かったようですが、今では会社の付き合い自体が敬遠されますし、取引先との接待ゴルフというのも随分減った気がします。

ただ、「ダサい」「つまらない」「おじさんくさい」といったイメージだけではなく、もう少しリアルな問題も存在します。たとえば、ゴルフをするにはお金がかかる。ゴルフクラブやゴルフウェアを一式揃えようと思うと、安くても数万円から10万円程度の出費は覚悟しないといけません。加えて練習場代やレッスン代、ゴルフ場でのプレー代など、他のスポーツと比べて間違いなくお金がかかります。

また、車離れもゴルフ離れに直結しています。私は鹿児島県内に住んでいて、車はマストアイテムですが、東京、名古屋、大阪、福岡といった都市圏に住んでいる同年代の友人は、まず車を持っていません。もちろん電車やバス、レンタカー、カーシェアといった選択肢はありますが、やはりマイカーがないとゴルフ場には行きにくいでしょう。

さらに、達成感を味わいにくいというのも、ひとつの要因と言えるかもしれません。ゴルフを始めると、多くの人が「100切り」を目標にします。ところが、なかなか100を切れない(かく言う私もそうです)。実はアマチュアで平均スコアが99以下の人の割合は約3割で、裏を返せば7割の人が平均スコア100以上ということになり、ほとんどの人が目標を達成できていないのです。何か継続するためには達成感って大事ですもんね。しばらくやってみて全然100を切れないから「やーめた」となるのも、まあ、うなずけることではあります(個人的には、簡単に上手くならないからこそ面白い、と思うのですが)。

その他、マナー(プレーファーストやドレスコードなど)がわかりづらく、せっかく楽しくプレーしているのにマナーで注意されるのは煩わしい、といった声もありますが、それでも私はやっぱり、ゴルフは素晴らしいスポーツだと思うのです。戦略性に富み、奥が深く、またコミュニケーションの場ともなる。一度ハマれば、歳を重ねてもプレーできる生涯スポーツです。
今からゴルフを始めようと思っている人が気持ちよく(根気強く)ゴルフを続けられるように、ゴルフにハマる方法を、このサイトを通して紹介していきたいと思います。

Contents

ゴルフのある人生を楽しみましょう。